TOP

風俗を生活に取り入れると良いことが起こります。詳しくはすすきのの風俗体験談で。

未体験のフェラテク

北海道のすすきのに観光にやってきた俺。日中は観光やグルメを楽しんだが、夜、ホテルでやることが無い。そんな時に俺は思い立った。すすきのと言ったら風俗だろ!と。【すすきのでデリヘルをお探しの方はすすきのH】のサイトを利用してホテルにも呼べるデリヘルを探す。気になる店に電話をして、女の子を予約。観光も楽しんで、ご当地美人とも遊べるなんて最高だ。旅費を余分に用意しておいてよかった。しばらくすると、女の子が現れた。「こんばんは、はじめまして。今日はよろしくお願いします」と、色白美人がペコリと頭を下げた。こんなに可愛い女の子とエロいことができるなんて、正直めちゃくちゃ高まる!シャワーはささっと済ませて、ベッドイン。女の子はかなり積極的で俺はほぼマグロ状態だったが、フェラがものすごく気持ちよかった。唇でカリを刺激されて吸い上げられ、女の子の口内に気持ちよく発射。こんなフェラテク、今までに体験したことがなかった。

素人嬢を俺色に染めたい!

素人のウブな反応がたまらない。素人の慣れていない感じがたまらない。俺色に染めたい。そんな思いから、いつしか素人系の風俗を利用するようになっていました。まあ、彼女いないからね(笑)札幌には俺好みの素人デリヘルがあるんだけど、それがたまらないんだ。この前の何の予定もない休みの日も使っちゃいました。女の子は本当にそこらへんを歩いていそうな、でも顔面レベルは高くて純粋そうな雰囲気を纏っていました。「一生懸命頑張ります。よろしくお願いします」そう言って俺にペコリと頭を下げた後、俺を恥ずかしそうにシャワーに誘ってくれました。女の子は恥ずかしがりながらも俺の身体を綺麗に洗ってくれて、すっきりとした気分でシャワー終了。ベッドでは主に俺が責める側になりました。俺が何かをするたびに可愛い喘ぎ声が上がって俺の興奮が燃え上がります。女の子は最後に素股をしてくれましたが、正直あまり上手くはなかったです(笑)そこがいいところなんですけどね!たまにイケない時もあるけど概ねイケるし、女の子の反応が可愛くてたまらないので、この先もしばらくは素人系のデリヘルで遊ぶと思います。

人気ナンバーワンのテクニックは凄かった

長期休暇。俺は地元である札幌に帰ってきている。友人と遊んだり家族と過ごしたりしたが、暇な日ができてしまった。こんな時は風俗で遊ぼう。俺は家族にちょっと出かけてくるとだけ言って実家から少し離れたラブホテルにやってきた。そこからポータルサイトで見つけたデリヘル店に電話をかける。すると奇跡的に人気ナンバーワンの女の子が今すぐ派遣可能とのことで、俺はその女の子をお願いすることにした。しばらく待っていると、部屋のドアが控えめにノックされた。女の子がやってきたのだろう。俺は急いでドアを開け、女の子を迎え入れる。さすが人気ナンバーワン。そこらへんの女の子とは比べ物にならないくらい美人だ。それに色も白い。可憐で清楚な雰囲気を漂わせていた。支払いなどを済ませて、いざ、ベッドへ。女の子は「私、素股が得意なんです!」と言って俺の上に跨った。そして腰を前後に動かしだす。んんん……!?これは確かに凄い……!!この密着感と適度な摩擦、たまらない!!情けないことに俺はすぐにイッてしまった。美人でテクニックがあるなんて、人気ナンバーワンなだけある。俺はナンバーワンの技に完敗したのだった。

成人の儀式

今年20歳になった俺。父親が改まって話しがあるとのことで、ドライブに誘われた。今まで父親と何かをしっかり話したことがなかった俺は、緊張した面持ちで助手席へと座った。車は発進し、どんどん進んでいく。そして、札幌のとあるラブホテルの前で車は停まった。そして父親からカードのようなものを渡された。そこには風俗らしき店の店名と電話番号が書かれていた。「お前まだ女性に触れたこと無いんだろ。それ使って、大人の男になってこい」そう言い残した父親は俺だけを車から降ろして去ってしまった。呆然とした俺だったが、風俗には前々から興味があった。俺はラブホテルに入り、カードに書かれてあった電話番号に電話をしてデリヘルを手配した。やってきた女の子は素朴で純粋そうな子。よく勝手がわからなかったが、とりあえずシャワーを浴びてベッドインした。結論から言うと、プレイはかなり気持ちよかった。純粋そうに見えた女の子は実は淫乱で、積極的に俺を責めてくれたのだ。そのギャップに興奮した俺は間もなく発射してしまったというわけである。初めは父親の行動に戸惑ったが、今は父親に感謝したい。